山梨大学教職員組合のみなさま、 昨年12月に行われました秋レクの報告です。個人的な話ですが、私の娘とその親友 を連れて行ったところ、二人の後の感想は「あんなに楽しい遠足ははじめてだった」 でした。 幹事は深澤正仁、高橋英児、木村美那、太田留美子の四氏でした。以下に幹事からの 報告を載せます。

秋レク報告

秋レク報告(遅くなりました)  H13年12月8日、秋のレクレーション(冬になってしまいましたが)で八景島 シーパラダイスと横浜ベイサイドマリーナへ行ってきました。アミューズメントパー クとショッピングを一度に楽しんでもらおうという趣旨のもと、約40名の参加者が 集まりました。  今回は、ディズニー・シーがオープンしたてなので、皆さんの期待は(特に委員長) 、TDSに向けられたと思いますが、幹事一同検討した結果、混雑が予想されるのと、 バスに乗る時間が長すぎるのがネックとなり、却下となり、代わりに、乗り物も多く て、割合近い、八景島に落ち着きました。 さて、出発です。少し寒い中、大した混乱も無く、八景島に着きました。八景島は、 名前の通り一つの島になっており、島へは出入り自由で、レストラン、乗り物等が集 まっている観光地になっています。その中のメインでもあるアクアミュージアムでは、 海を意識したかのような何階にもわたる巨大な水槽に圧倒され、愛らしい動物達が繰 り広げるショーに思わず引き込まれました。トド、アザラシ、セイウオ、オットセイ 等の動物が多数出演し、すばらしい演技を披露してくれました。ちょっとひねくれた 見方をすれば、このショーの動物達が売店の動物グッズの売り上げに大きく貢献して いるいことは疑いの余地がありません。 アウトレットでは、愛子様ご誕生というお祝いムードのなか、あちこちで「愛子様」 セールがとり行われており、皆、思い思いに買い物を楽しんでいるようでした。クリ スマスも近いことから、盛大なイルミネーションが夕暮れの空に輝いていました。 帰りの車内では、どらえもんが子供達に大人気。どらえもんはいつまで経っても永遠 のアイドルであり、大人でも結構楽しめる映画だということをあらためて実感しまし た。   今回の旅行は、乗り物あり、ショッピングありと子どもにも大人にも、それぞれに楽 しめた企画だったのではないかと思います。家族で参加された方も多く、そんな方に は特に家族サービスの場を提供するできたのであれば幹事としてうれしく思います。 また、写真の掲載等参加者の皆様方には、ご協力いただきましてありがとうございま した。                       (秋レク幹事一同)

組合の頁に報告と写真を載せましたので、ご覧ください。